【呉市】1月1日オープンの「1+1=いちいち」のつけ麺はいろいろ選べる!甘みのある昆布だしのタレでいただきました☆

呉市中通4丁目にある広島風呉つけ麺のお店「1+1=いちいち」は2024年1月1日にオープンしました。

【呉市】2024年1月1日、広島風呉つけ麺のお店「1+1=いちいち」がオープンします!

いちいち

お店の住所の辺りに行くと券売機のようなものがあります。

いちいち

近くの貼り紙には「券売機ではありません ただのドアです!!中へお入りください。」と書かれています。遊び心いっぱいのこちらがお店の入口です。

店内はテーブル席やカウンター席があるので一人でも家族や友だちとでも行きやすいです。

いちいち

広島風呉つけ麺を注文する際は、メニューに書かれている通りに、具材の種類、量、タレの種類、追加トッピングを注文します。

いちいち

ご飯メニューも種類がいろいろあります。呉市三条にある坂本製麺所とコラボした中華そばもあるので、温かい麺を食べたいときはこちらも良いですね☆

いちいち

ドリンクメニューもあります。アルコールやおつまみもあるので昼飲みもできます☆

いちいち

お持ち帰りができるメニューもあるので家でもいちいちの料理が楽しめます。

いちいち

広島風呉つけ麺の定番、0.5玉、昆布だしタレ、追加トッピング無し(税込800円)を食べました☆

麺の上にはお肉と野菜がいっぱい乗っています!茹でキャベツや白髪ネギなどの野菜がたくさんなのでとてもヘルシーです☆

スライスレモンも乗っているので、途中で味変ができます。昆布だしタレはとても濃厚なので麺や具材に少し付けて食べます。

いちいち

テーブルの上には、辛いのが好きな人にオススメのつけ麺タレや追加のゴマが置かれています。

いちいち

1+1=いちいちは、れんがどおり商店街にある日本料理のお店「十二ヶ月」のある交差点を本通方面に向かって少し進んだところにあります。

1+1=いちいちはこちら↓

2024/03/25 06:31 2024/03/25 06:31
まっちー

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集